lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

リディー&スールのアトリエ 記録3

第三章が終わって第四章に入りました。
今回、バグには遭遇してはいませんが、全体マップ閲覧不可なので探索が非常にストレス。
閲覧可能でも迷うことがあるので、恐ろしくぐるぐるしちゃっています。
時間制限は掲示板で受ける依頼以外は存在しないので、いつでもアトリエへ戻って錬金できるし素材がなければ採取にも行けるので困ることはないんですけれどもね。
戦闘レベルは12になりました(相変わらずハードで続けています。いつも一番ナヨいモードを選んでいる私が)。錬金レベルは11です。
武器や防具作成、および、カスタマイズが可能にはなったものの、話だけ聞いて初期装備のままです。
戦闘は相変わらずリディー&スーは爆弾投げ、ミレイユに命令され二人の護衛をしているマティアスに庇ってもらっています。
マティアスのHPが少なくなってくるとリディーに回復役投げさせています。
これでなんとかハードでもこなせています。

ここまで遊んでやっぱり主役の双子ちゃんよりもルーシャが気になります。
そして相変わらずミレイユとマティアスの見た目に慣れない。他キャラに比べて劣っている気がするんですが……何故??

以下、前回の続きになります。
ネタバレOKな方のみ開いてください。

記事の続きを読む

姉に二人の護衛を頼まれ妙なマスクをして二人にアピール中な弟。

一度はナンパと勘違いされてしまったし、今度は…。因みにマスクは姉作。

姉ばかりか二人(というよりスールかな)にも振り回されそうなマティアス

ミレイユの弟ということで一応は認められはした(而も弱点は姉とスールに読まれ済)

グリフォンと戦って大型タマゴを入手するか、それとも地道にタマゴを探すか

グリフォンと戦う場合、勝利後一端同一マップから出る必要がある(直ぐに湧かない)

スールの「野望ノート」全埋め→Gランク試験、とこなしました

Gランクに昇格!

ルーシャに並んだ♪

絵の声が聞こえる様子のリディーに「不思議な絵」を見せるミレイユ。

「不思議な絵」は錬金術によって描かれたもの

国策で「不思議な絵」を集めている

自宅にある絵の事を口にするリディーに内密にしようと告げるスー。

「不思議な絵」の中に入るのも出るのも念じれば良いだけだった

いざ「ざわめきの森」突入!マティアスが直ぐに追ってくる。がいつもより大人しいスーに違和感

目立つ看板に内容を読んでしまうスー。

先に来ていたルーシャの叫び声に驚き急ぐ一行

いや……出るところ出ているから筋張っているようには見えないゾ

駆けつけた三人に驚く

かなりピンチだったんだ

外へ送るとマティアスは云うが……スーに同じく呪われてしまっていた

新たに見つけた看板には呪いの解き方が記されていた

しかし……面倒に感じたルーシャは──

名案とばかりに高らかに告げる

乗ってしまうスール

結果──

やっぱりルーシャ可愛い♥

スーも反省

だからやめろと言ったのにと窘めるリディー

あきれ果てているマティアス

遊んでくれたお礼にとアイテムを貰うが、ルーシャは二人に譲る。良い子だ♥ 年上だったんだ。

一件落着。外へ戻ることにする。

お姉さんなルーシャが二人の遊び相手になってくれていたのかな(年上と言っても大差ないのだろうけれど)

現実世界へ戻り、姉に提案するマティアス。

三人も即座に承諾する

ルーシャの父母がアトリエ主だと思っていたけれどルーシャ自身だった。でもワケアリ感が漂う。

記事をたたむ



それではまた後日。

関連記事

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品

あつまれ どうぶつの森 -Switch

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

theme by mono-lab

にほんブログ村