lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

スーパーマリオオデッセイ 遊んでみた

Super Mario Odyssey © NINTENDO

4歳の子供でもクリアできた、というレビューを読んでいたので、当然 CERO A と考えていたんですが、CERO B だったんですね。
親と一緒にプレイなら問題ないという事なのかな。ちょっとここは気になるところ。
遊んじゃいけないわけではないけれど、CERO B は12歳以上対象内容になっている。
妹の子供たちがゲームばかりやっている、ということで、現状、私が switch を持っていることはまだ内緒。
けれど、詰まった時に解禁にしようかな……と思ったんですが、パッケージに、暴力と犯罪のいマークが入っているんですよね。つまり、そういう内容を含むから中学生以上じゃないとダメだよ、って事なんですよね。
んー……。アクションゲームなのだから敵と戦って勝たないと先に進まないゲームではありますが、マリオシリーズは小さな子供も遊ぶゲームであるし、恐らく任天堂も CERO B にされるとは思ってもみなかっただろうし、「B」と気付かずに買っている人も多いんじゃないでしょうか。

スーパーマリオ オデッセイ - Switch
任天堂 (2017-10-27)
売り上げランキング: 121


スーパーマリオ オデッセイ ザ・コンプリートガイド
KADOKAWA (2017-11-22)
売り上げランキング: 30,563


前置きが長くなりましたが、ようやく購入し、少し遊んでみました。
お助けモードでプレイ開始したにもかかわらず、5時間くらい遊んだら左手親指にタコあたっているんですが(力入れすぎ!)。
マリオも随分変わったな、というのが第一印象。
一応、ストーリーがあります。

結婚式を阻止してピーチ姫を助け出す。
……あれ?
昔遊んだマリオもピーチ姫を助け出すストーリーだったよね。
相変わらずのピーチ姫です。
出て来るキャラもお馴染み──と思いきや、今回助っ人が存在しまして、それが上記SS右側のキャッピー。
帽子の国出身で、妹がつれさらわれた (ピーチ姫のティアラとして)という事で、一緒に助けに行く事に。
クッパにボロボロにされたマリオの帽子のかわりにキャッピーがなってくれます。

というところまでは自動で進み、ここからが冒険。
お助けモードだと進行方向が記されるので、ストーリーだけ追うのなら矢印を辿ればOKの様です。
ある程度進めると、クリアした国へ自由に行くことが出来るようになり、やりこみ要素も豊富。
なのですが、私はひとまずクリア目標で、サクサク進みます(モタモタしてますが)。
5時間弱プレイで、一度クッパの船に追いつき、クッパに勝利したものの、怒り狂ったクッパに砲撃されてこんな場所へ飛ばされてしまいました。

ここまで進みました。
多分、アクション得意な人からすると、恐ろしく鈍足だと思いますが、私的には進んでいるのでヨシとしいます。
ところどころに昔懐かしき横スクロール型平面マリオ世界が登場します。今でもあの音楽は憶えています。やられた時の音楽も(笑)。

クリア出来ればレビュー入れますが……出来る……かな??

 

関連記事

  1. DQXIs

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品

ザ・シムズ 4 通常版 [オンラインコード]

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

theme by mono-lab

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ