lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

KH2.8 簡易感想

実は、既に映像作品と新規追加ゲームは終わってしまいました。
……あれ?(汗)
新規ゲームの「0.2 Birth by Sleep – A Fragmentary Passage -」はかなり酔いました
「SO5」ほどではないんですけれどもね。
「FFXV」は酔わなかったのに。
同じブランドの作品なのに何が異なるのかはよくわかりませんが、気持ち悪くなりました。

映像作品と新規ゲーム合わせても、アクション系苦手な私が一番ナヨいモード利用でプレイして3時間ほどで終了しています。
ってことで

あれ? ……これだけ?

というのが正直な印象。
映像作品はとても短いし、この後の物語はどこかで語られることなく終わりだとすると、とっても中途半端。
あのマスターたちも全員死亡で他のキーブレード使いたちも死亡してしまった図が「キーブレードの墓場(戦場跡地?)」ということなのでしょうか。
んー……。やはりKH初心者が今回の2.8だけを購入して楽しめる内容ではないですね。これじゃあ。
而もこの映像作品はアプリゲームの物語のため、続きを知りたければアプリゲームをしなければならない。
そしてアクア操っての物語も、少なくともPSP版の本編をプレイしていないと「何のことやら」という感じでしょう。
チャレンジ要素クリアで入手出来るのはアクアを飾るアイテムのため興味なかったのでサクサク進めました。

本来移植版の「DDD」プレイ後「0.2BBS」で映像作品なのかも知れませんが、私は逆からプレイして、DDDを始めたんですが、3DS版そのままな感じです。グラフィック的にも大差ないような……。大きな画面で出来るところが違うだけな気がします。

新規2作品に対しての感想が上記程度しかないので、レビューする内容がないです。残念。
「KHIII」に繋げるためのプロローグということなので、本編に期待します。

関連記事

  1. Switch lite coral

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品




The Sims™ 4 Eco Lifestyle

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

【FINAL FANTASY VII REMAKE】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

theme by mono-lab
にほんブログ村