lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

イースVIII PS4 日記5

タナトスから依頼された魚。なんとか自力で釣り上げました!!
けれど…… 両腕筋肉痛です! 特に左腕が痛い。筋肉痛……じゃなくて腱鞘炎?
釣ったのは昨日だけれど、未だに痛いです。両腕とも湿布しています(涙)。

既にPSVITA版でエラーが出たよりも先に進んでいるため(船を襲った古代種を倒した後エラーになってしまい、実は二度この戦いをしていますが、この後の自動イベントで必ずエラーになってしまう為、VITA版は放置となった次第です)未踏地一杯、所見イベント一杯です。

それでは、画像は折りたたみますので、いつも通りネタバレOKの方のみ開いてください。

記事の続きを読む

かなり時間がかかったし左腕が痛いけれど、これで先に進める!

ダーナの視た未来に愕然とするオルガ

サライはダーナの進言(信託?)に即行動してくれている

民の信頼は何方も厚くある模様

過去のダーナの行動により、道が拓けた

いよいよオケアノス討伐へ

イオの正体は未だに見えず

VITA版でも思ったけれど、文献漁ったってタナトスさん

エタニア文字が僅かな時間で解読できるようになったのだろうか

そもそも文献ないからバハの塔へ行ったわけで……。而も機械は完全に壊れたしダーナしか起動できないよね。 

……ま、まぁ、とにかく、二手に分かれて決戦だ!

海上へ現れたオケアノスを攻撃する面々

討伐し素直に喜びを表現する二人

最初の言葉はキャプテン・リード宛に思える

船が完成すれば出航。島全土を探索し、他に漂流者がいないか確認の必要がある。

オケアノス討伐後、何かを視てしまった様子のダーナ

過去、星(隕石)が降ってくる事を知り即座にサライに告げに行ったダーナ

サライは即座に行動してくれ準備は整っている

そして運命の日が終に来た

然し、1つと思ったがいくつもが降り注ぎ、障壁を破ってしまう結果に……。

靄の中、一人で戦ったのち、ダーナの左腕に奇妙なアザが浮かび上がる

王家の谷へ行くようナゾの人物に告げられるダーナ

アドルだけではなく全員がこの過去を見てしまう

ダーナの姿がないことを告げに来るラクシャとリコッタ

地下聖堂は「氷結の間」まで進んでいるけれど、とれてない宝箱あり。

完璧未踏地。VITA版はオケアノス戦後、エラー出て進めなかった。

自分を追ってきたアドルたちに嬉しい反面、悲しい、ってところかな。

ダーナの「緋色の予知」は避けられない未来。オルガもサライもそれを理解しているんだね。

自分たちも島を出ればそれぞれの道を行くことを語るサハド

サハドすごく良いこと言っている

皆と一緒にいたいって気持になっていたダーナ

皆と共に記憶をきちんと取り戻す決意をするダーナ

大樹の巫女にも知らされない真実を、王家のサライは既に知っている?

サライはこうなる事を判っていた可能性もある?

この後、王家の谷入り口で追い返されるダーナだったが……

記事をたたむ



続き行って来ます。今日は魚釣りはやりません(笑)。

関連記事

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

【FINAL FANTASY VII REMAKE】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

theme by mono-lab
にほんブログ村