lab.arioso

「arioso」別館 *最近は「原神」「SIMS4」のプレイ感想中心

メニュー

SIMS4 プレイ記録261 あれ?こっちが正しいんじゃ…

The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

釣れなかった魚3匹は購入して終了し、ビー玉は無理なので(若者世代のため)チートで入手しました。
タッセルは自力で集めます。
オミスカハニワはジャングルへ行った経歴(マイルストーン)を全員つけたいので、あと2回は行くつもりがあるので、埋める事は可能でしょうが状態には拘りません。あれはアズマたちにやらせているので十分です(=非常に面倒な作業で時間もかかります)。
「悪い」状態にはなってしまいますが、売るときの価格は「すばらしい」と同じですし「悪い」とはなっていても見た目は「すばらしい」という、まるで現在の絵画評価のようになっているので、今後はジャングルへ行くのは魚釣りか遺跡を探索したマイルストーン獲得の為だけにしようと思い、植物のように部屋扱いでギャラリー保存しておく事にしました。
コレクション埋めのためだけならこれで十分です。
コレクションチート利用でも「古代オミスカ」は未鑑定遺物を貰えるだけなので鑑定の必要があります。だったら自力で集める方が良いと思いましたし、これだと状態は全て「悪い」になる事も確認済みです。自力で集めたものであれば、いくつかは「すばらしい」になることも確認済みです(アズマとカホコのデータから保存しておきます)。

とは言え、連続でジャングルへ行く気にはならないので「Tomarang」の願望を進める事にしました。
男子二人は「トマランの知識の泉」の後は「5つ星の不動産オーナー」予定ですが、女子は、コレ↓なので、
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

「秘密ハンター」をやらせる事にしました。アズマの場合は不本意ながらと言う感じですが、彼女はノリノリでやってくれると思います。そういう子なのです。

そう言えば、この三人は全員「フルーツケーキが好き」な状態でした。
彼は芸術愛好家で常にひらめきを求めているような子なので、ヒマだと何か作っているか描いている事が多いです。
3階にクロスステッチの道具が置いてあるんですが、わざわざ輪をここへ持って来て作成していました。
……テーブルに輪がめり込んでいるのがなんとも言えない……。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

「家族の写真」は、前のものよりも小さくはありますが背景がつく上にズームで飾れるものがありました。
しかも状態キープが可能なので、乳児から育てているのであれば、その年代のものが全て残せます。この部分は以前のものも同様です。利用されたい方はこちらで無料で入手可能です。
利用方法動画もありますが、弄ってみれば見なくても難しいものではないので。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

因みに、以前は紹介してなかったんですが、ジョニーが利用していた小さいバーもこちらのプレイヤーのMODです。
これがそうです。実はアズマとカホコの長く利用している自宅にもありますが、無理に逆向きに配置してドリンクは作らせずワゴンとして利用しています。イベントの時にだけ利用できるようにしています。

ここまで来て漸くタイトル回収です。
一番上のSSの像を見ているとこうなりました。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

養子を貰いに行った後、ここに集っていて、ここにも像があるし見る事ができる事を今更知り、眺めていたら獲得したんですが、今まで利用していた像は虎だけの像です。
内容からして、本来この像を見ないとだめなんじゃないかと思った次第です。
男子二人は養子を迎えたんですが、女子は営業時間外になってしまったので後日改めて。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

お腹も空いていたのでバーへ立ち寄りました。
現れるデフォシムは地域特定と言うわけではなく完全ランダムなのかな。その方が嬉しいのだけど。
この二人は何方も「Windenburg」居住。前に会ったジョニーとマルコムは「Oasis Springs」だから、ランダムに選ばれた地域のシムたち、なんでしょうか。
あ……よく見たら「Chestnut Ridge」のネクター作っている家のシムも居ますね。下のSSの二人は殆ど付き合いないので顔は判っても名前がわからない(笑)
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

別日の「Tomarang」の公園。
この画像内には居ませんが、カトリーナとオリヴィアちゃんも現れました。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

自宅へ戻ると「魚」コンプのプレートが届いていました。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

この後、男子二人は女子の願望クリアまで自由行動(放置とも言う)。
また別日の夜ですが、
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

ユキちゃんは決して彼を蔑んでいるとかいちゃもんをつけようとしているわけではなく、緊張しているんです。
このあと、勇気を出して挨拶してサインをお願いしていました。
もう一人の男子は断る事の方が多いんだけど、彼は望みを叶える方が多い。本来逆だと思うんですが……サインとかハグに関してはプレイヤーが介入できないので性格とかが関係しているのかな。
女子は二人に比べ集中力がなくて、例えば遺物の鑑定も、暫くすると放置になってしまい、結局彼女にはさせませんでした。これはティーン時代からなので、見えない性質とかがあるのかな。

二人は自由にさせているわけですが、大概女子が存在する場所へやって来ます。
上も「Tomarang」で嗅ぎ回っていたらやって来た感じです。
ただ、既に何度も調べているシムたちなので、別のシムを調べたんですが、登録されている秘密は概ね見ているのか目新しいものが存在せず。
唯一これだけは初見でした(多分)。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

ダンはもっと凄い秘密を持っていてくれないと!!
デフォシム全員に固定でつけてほしかったな、こういうものは。

前にも思ったけれど、新パックで追加になった願望は意外と簡単に獲得できます。
寧ろタッセル集めが時間かかります。ビー玉集めは子供しか出来ないならば、タッセル以上に時間かかりそうですね。交換よりも戦いに勝利した方がレアもの貰えたりするのかな。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

願望完了し、虎の養子をお迎え出来ました。
日本語版では「養子」となっていますが「保護スポンサー」が正しいみたいですね。
それがどうして「養子」なのかは不明です。
スポンサーになってくれたお礼に、虎のぬいぐるみが届く。の方が極めて自然。「保護者」=「養子」になっちゃっているのかなぁ。
同じく国外産の「原神」でも同様ですが、翻訳者って自分ではまったく遊んではいないのかな。
遊んでいれば「ここはこう言いたいのだろう」と判るけれど、文面だけ渡されて前後無関係で訳しているのか、日本語がある程度わかる日本人以外が訳している、のどちらかだとは思うんですが。
日本語訳が一番難しいそうです。意訳に対する苦言が少ないのも日本人らしいです。

久々に農村のイベントに参加した時、女子は何処かへ消えていて、男子二人がいちゃこらしていたため(自律です)アグネスさんにバッグで殴られたんですが……(汗)
いつの間にか戻った女子が笑っていました(そういう子です)。
まさかこんな事がマイルストーン獲得に繋がるとは知らなかったので、危うくセーブせずにロードし直しそうになりました(余りもの事にSSも撮ってないです)。
挨拶してない状況だったので見事に赤マイナスがつきました。
女子で自宅へ戻ったら、先に到着していた二人は……。まぁ仲良しなのは責めません。
The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.

2ユニットにするつもりだったので、自宅屋上にその為のアイテムを設置していましたが、全て撤去して、ソーラーパネルを敷き詰めました。所持金は「利口」により増え続けているので自営業にしています。
賃貸物件は「Tomarang」に持つ予定なので、アズマたちが利用していた貸別荘をこの世帯用に内装変更して利用することにします。
引っ越しは面倒ですし、リョウたちの自宅は未だ良いけれど、この建物を20×15区画へ置くのは違和感ありすぎです。

関連記事

  1. The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
  2. The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
  3. The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
  4. The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
  5. The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.
  6. The Sims4 © 2023 Electronic Arts Inc.