lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

妖怪ウォッチ3 プレイ日記11

妖怪ウォッチ3 © LEVEL-5 Inc.


プレイ日記を読んで下さった方から情報を頂きまして、残っていました上記「妖怪スポット」を見付けることが出来ました。
場所はノランポート~ウォルナービレッジ間のノランポニー峡谷。メインクエスト「泣いて笑って怒る岩」の顔面岩の周辺を夜探すと、無人の馬車を見付けることができました。
コメントを送って下さった方、本当にありがとうございました。
これで「妖怪スポット」もコンプリート出来ました。すっきり解決!

えんえんあぜ道はようやくモノマネキンに遭うことができたんですが(それも1日に3回も)、目当ての雑誌を受け取ることは出来ず……。

妖怪ウォッチ3 © LEVEL-5 Inc.  妖怪ウォッチ3 © LEVEL-5 Inc.

何れも田んぼの中に埋まっていたんですが、増殖してシンクロナイズドスイミングを始めて流石のケータも「……」状態に。
コレが2回もありました。一度はアイテムをくれましたが。

妖怪ウォッチ3 © LEVEL-5 Inc.5100mほど過ぎるとあぜ道の状態が変わりました。
かなり稲が育った状態ってことになるのかな。その前も、稲を植えたばかりの田んぼのあぜ道から育ってきて小動物よけ(なのかな)のキラキラしたテープが田んぼのまわりに張り巡らされた状態になって、その後、こんなカンジに。
7000m~8000mの間で脱出してしまい、びしゃがつくと戦闘。
勝利するものの、えんえん少女からは「これで終わりじゃない」ような事を言われました。
えんえんぜ道えんえん少女
「延々」なのだから終わりがない、って事になるのかな。
私はモノマネキンから目当ての雑誌を貰ったらもうあぜ道は通りませんけれどもね(笑)。

目当ての魂Lvも10になりました(フゥミンの魂、バンジーきゅうすの魂の他、モテモテ魂、チクチク魂、ブロッカー魂、かたのり小僧の魂を作成)。
あとは「だるまっ塔」メンバーのLvUPです。

ところで今回、妖怪が仲間になってくれる確率が低い気がします。
1日1回限定バトルは構わないけれど、戦うには特別なアイテムを必要とする場合もあるので、どうしても欲しい妖怪を確実に入手するには交換するしかありません。
リアルマネーを使ってメダルなどを入手したところで必ず目当てのものを手に入れることができない鬼仕様。
二段階のランダム要素があるわけです。メダルからパスを入手出来るかどうかもランダム。チケット使って戦っても仲間になってくれるかどうかもランダム。
こうなると、所謂「改造コード」的なものを利用する方が安くなりそうです。
とは言っても「改造コード」って相応の知識がないと利用できないと思うんですよね。
けれどもこのゲームに於いてはかなりの人が利用しているという事なのか「改造コードを利用しているとデータ破損の恐れがあります」なメッセージがセーブの都度表示されます。
他のゲームプレイ時にこんなメッセージを見た憶えがありません。
「改造しちゃダメ」とは表示されないので、そうでもしないとコンプリートするのは至難の業であると制作側でも考えているという事なんでしょうか。
メインプレイヤーが子供だろうゲームなのに、余りにも高いハードルに首を捻ってしまいます(CERO A なのに)。


8月18日に「テイルズ オブ ベルセリア」が発売されます。
それ迄に「だるまっ塔」をクリア出来た、或いは、モノマネキンから目当ての雑誌を入手できたら報告しますが、無理な場合はこれで一端プレイ日記は終了します。


関連記事

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品




The Sims™ 4 Eco Lifestyle

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

【FINAL FANTASY VII REMAKE】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

theme by mono-lab
にほんブログ村