lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

英雄伝説 閃の軌跡III プレイ日記10

第四章です。
ネタバレOKな方のみ開いてください。

[show_more more=”記事の続きを読む” less=”記事をたたむ” color=”#007AB7″]

新VII組も好きだけど、やっぱりこのメンバーが好き♥

この後「冗談です」と言うけれど、本音、だよね?

仮面はともかく、「家族のこと」?

気付いちゃったのかな

頭が良いってことは、態度でなんとなく判っちゃうのかな

その辺は知っているのだろうと踏んでいるんだ

そういうことなのね……。トワはやっぱりすごい子。

それだけトワがリィンを気に掛けてくれている、ということにもなる。

サラの言葉じゃないけれど、確かにリィン、無自覚なタラシと言えなくもない。

嬉しそうなトワ

テスト後のご褒美。更衣室へ連れ込もうとするミュゼが良い

ケルベロスは癒やし♥ つい撮っちゃうんだよね♥

第三章でラムを買っておくと発生するイベント

ロイドたちのこと

完全にリィンを認めているランディ

リィン……やっぱり少しスレたかもね……

お前が言うな、と思われるのは当然の台詞

本命きちんと決めとけよ! ってことですね

リィンにとって全員が「仲間」ってだけですか……。うーむ……。

……ケルベロス。もしかするとただの犬じゃないのかな。聖獣?

反抗的だったアッシュだけど、VII組もリィンも認めている。

ようやく自分の気持ちを言えそうだったのに先制攻撃を食らってしまうユウナ

というわけで、結局こうなってしまう。

そしてティータがリベールから持ち込んだ荷物はコレだった

戦闘にも使えるけれど、災害や医療現場での利用を主に考えている。

自分たちだけで要塞を攻略させてほしいと皆で訴える。

-と、一応は納得するもののウダウダ心配するリィンに対し

うん。そだね。

要塞も現ver.での最終実験で、この後、調整に入るという。

博士も興味がある模様

ティータも一緒に潜り、自作マシーンの性能を確認する。

気合いは上々

ティータの語りの中での登場だけど、三人を見ることができて嬉しい。

帝国行きを皆に反対されたけれど、レンだけははじめから味方だったらしい。

アッシュもそういうのに弱いのかな

……そうだったらしい……

博士が大切にしている懐中時計は一番弟子作だった

それは大切にしているのは当然だよね

ティータを評価している博士

要塞のラスボス

マクバーンとのIIでの戦いか……

[/show_more]

やることがいっぱい……。
そして、丁寧にプレイしてきたつもりなのに、抜けもちらほら(がっかり……)

関連記事

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品




The Sims™ 4 Eco Lifestyle

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

【FINAL FANTASY VII REMAKE】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

theme by mono-lab
にほんブログ村