lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ 体験版

「ペルソナ5R」が完全放置になってしまったので、予約はしていたけれど一端キャンセルしたんですが、体験版があったので遊んでみました。
感想としては初っぱなから続編です。「5無印」から続いている物語でした。
懐かしい仲間たちにマスター。
前よりもまた倉庫に戻りつつあるように思える2階の自室。
自宅でのストーリーイベントは少ないということなのか、周辺の他の場所へは行けず、通行人と話せないし(体験版の仕様かもしれませんが)別の場所への移動もオート。
体験版部分においての戦闘はアクション苦手でもeasyで遊べば問題はなさそうでした。
「5無印」は3周以上した作品だったんだしやっぱりあのメンバーが好きだとつくづく思いました。
「5R」放置の一番の理由は同じ事をはじめからやり直さなければならない面倒さにあったのかな(追加ストーリー部分が完全に本編とは切り離されたif的扱いになっている、とプレイし終わらないうちに聞いてしまったことも大きかったかも)。「5R」はなかったことにしておこう。うん。そうしよう。

プレイ時間は1時間くらい。
序盤そのままを遊べたのか割愛があったのかは不明ですが製品版に引継ぎは出来ないそうです。

直接ペルソナとは関係ないんですが、

この画面でCMされている「プリンス オブ ナイトメア」。昔遊んだ乙女ゲームでこんな名前の作品があったような……。あれはプリンセスだったかな?
PCで乙女ゲームだしているブランドのものだと思ったけれど、かなーり昔の作品ですし単なるアドベンチャーだった気がするけれど。ふと思いを巡らせてしまいました。

ゲーム内容に戻りますが、「5S」は本当に続編な感じなので再予約しました。
「5無印」が好きならば体験版を遊んでみることをオススメします。

結局、switchでは「5S」のみ発売みたいなんですが、初っぱなから本編知らないと「ここへ戻って来たんだな」とか「仲間と再会」の感慨はないわけで、PS4持ってないのにPS5が発売されると言われる中、敢えて本体買うのは……ね(汗)。アニメもあるのでレンタルで内容を知ってからが一番安上がりでしょうか。


関連記事

  1. あつ森 © 2020 Nintendo

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品

あつまれ どうぶつの森 -Switch

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

theme by mono-lab

にほんブログ村