lab.arioso

RPG&AVG情報および感想中心「arioso」別館

メニュー

英雄伝説 閃の軌跡III プレイ日記19

2周目を終えたので、総評を入れました。

今回トロフィーもかなりゲット出来ているので100%目指そうかな(2周目終えた時点で90%以上)と思っているんですが、マスタークォーツのティタニアが消えてしまっているので100%にするには引き継がない方向でプレイをする必要があります(涙)。
どうして消えたのかはまったくもって判らず、検索してみたところ、エマから外し他の誰かにつけていると発生することらしく、更に、3周目では現在エマが装備しているものも消失する、と記されていました。

んー……。
これは、今回はここで終わりにして、IVの発売が近くなったら改めて遊ぶのが妥当かな。
その頃には修正パッチも出ききっている……ハズ。

前にも書きましたが、間も無く攻略本も発売されます。
遊び終えていますが、IとIIの攻略本も購入しているので、予約しました。

日本ファルコム公式 英雄伝説 閃の軌跡III ザ・コンプリートガイド
KADOKAWA (2017-11-16)
売り上げランキング: 80,369


最終回なのでSS中心ではなく、勝手な考察的なもの込みでまとめてみました。
ネタバレOKな方のみどうぞ。

記事の続きを読む

「プレイ後感想」にも書きましたが、エレボニアには二つの至宝が存在した=聖獣も二体ですよね。
片方はリィンが消失させてしまいましたが、片方はどんなカタチなのかさえ記されてはいない状況。
って事で、ケルベロスだと考えています。
可愛くて賢いワンコ。最終章まで登場しているし。

ノート埋めはIIまでもよりもカンタンだった気がします。

1周目では無理

敗北0なのは負けるとカード奪われると思ったためロード繰り返した結果です(笑)

今回の釣りはタイミングのみ。初めて1周目でクリアできました。

料理はいつも通り。取り逃しさえしなければ問題なし。



今作で印象的だったのは、ハーメル村へ入れたこと。そしてアッシュの存在。
後付けなのか、もともと生存三人目を登場させる予定だったのか。
うろ覚えではあるけれど、ヨシュアの回想などでも姉とレオンハルトの姿しか見ていなかった気がするけれど、アッシュは「逃げ延びた二人」云々言っているので、かなり幼かったはずなのに記憶があることになる。
宰相もわざわざ台詞で「三人目」と言っているし、アッシュの記憶も呪いも誰ぞに操作・改ざんされたものではないことをアルベリヒが告げているため、ハーメルの生き残りであることは真実だろうけれど。
死体が転がり燃やされる村の情景を忘れたくても忘れられなかったが、自分の故郷が「ハーメル村」だとはっきり判断つかない状況だった(第一章後半、村へ行き、確信した)のに、どうして二人が生き延びたとか知っているのか不明。
ヨシュアの回答待ちにはなるけれど、ヨシュア自身も子供だったわけだし果たしてアッシュを憶えているのだろうか。
「村」ではあるし人口も多くはなさそう=子供も少ないとなれば、自分よりも幼い子がいたかどうかは記憶していても、それ以上はどうなのかなぁ……。しかもヨシュアだってかなりのトラウマとなっている状態で結社に執行者として育てられたことになる。
そもそもアッシュがハーメルの遺児とどこでどうやって宰相が知ったのか不明(レクターは宰相から聞いて知ったのだろうと予想)。
アッシュをラクウェルに連れて預けたのは、レクターのお父さんのような気がするし。
いずれにしても、皇帝が意識を取り戻し、アッシュに責任がないと公言したとしても、帝国では暮らし難くなりそうだから、もともとサラが誘っていることもあり(アガットも誘いそうな感じがする)遊撃士となってリベールへ渡りそうな気がする。

オーレリアたちの主はミュゼで、クロチルダのスポンサーもミュゼと判明。
そのミュゼはリィンを必要としている。
オーレリアの「義理は果たした」=アッシュは助け出したため、IVはIIに同じくばらばらになった分校生を回収しつつ分校を取り戻す、感じなのかな。
リィンは宰相側に囚われている状態での開始になりそうなので、VII組メンバーはリィン奪還に向かうだろうから、リィン抜きでの開始になりそう。
IIはリィン一人状態からの開始だったけれど。
とにかく早く続きが遊びたいです。

以下個人的なまとめ&最後のSS。

最後の最後で手放して以降、はじめて息子の名前を呼んだ。リィンを正気に戻したのもパパ。インパクト強すぎ。



【結社の目的】
父(宰相)にリィンが「幻焔計画」について尋ねた時、結社の目的は「女神の至宝」そのもの、というような事を言っている。
7つの至宝が存在し、現在判明しているのは、
・空の至宝「輝く環 オーリ・オール」(空)
・幻の至宝「虚ろなる神 デミウルゴス」(零、碧)
・焔の至宝「アークルージュ」、大地の至宝「ロストゼウム」(閃)
この4つなので、あと3つ登場するまでこの物語は終わらないって事になる。
他社ゲームになるけれど「幻想水滸伝」のように全ての紋章が判明しないどころか中途半端に終了してしまうことがないよう切に願います。

【巨イナル一】
焔と大地の至宝が融合した結果出来た鋼でヒトの手に余る代物だったため7の騎神として分割された。
上位次元では云々言っていたけれど、そこ考えるとわけがわからなくなるのでパス(笑)。

本作で騎神は6体判明。
・灰の騎神ヴァリマール
 現在の起動者はリィンだけれど、過去ドライケルスが起動者だった。何故か灰にだけは準起動者が存在している(なぜかまったくわからない)。動かせるわけじゃなくて、リィンとヴァリマールの補助が出来るだけなんだけれども。新旧VII組メンバ-+サラが準起動者。
・蒼の騎神オルディーネ
 現在の起動者はクロウ(ジークフリード)。今作の最終局面でジークフリードはクロウの記憶を取り戻したけれど、今後何方の名での登場なのかは不明。「虚ろなカタチだが生を繋いでくれた(アルベルヒが)」と言っているし、地精側の存在として行動するだろうけれど。
・紫紺の騎神ゼクトール
 現在の起動者はルトガー。第三章終盤で「同じ身の上」とジークフリードが言っているので、同じくアルベリヒが蘇らせた存在だろうけれど、騎神の起動者となったのが復活後なのかもともとの生でなのかは不明。決闘前に取得していたとなると、復活可能なのは騎神起動者ということになりそう。
・銀の騎神アルグレオン
 起動者はリアンヌ・サンドロット。長い付き合いのせいなのか完全に一心同体な感じ。ロゼはリアンヌが復活した事を知っているがその理由は判らないと言っている。けれども結社と地精、何方とも関わりを持っていることも知っていた。従って、復活させるための処置を施されていた可能性はある(遺体を魔女の里で保管していたとは言っていたけれど)。なお、当時のアルベリヒは、フランツ・ラインフォルトではなかったのかも?地精の長の記憶もしくは魂的なものは聖痕のように受け継がれて行くものなのかもしれない。
シャロンの回想でフランツと対峙するイラストに、フランツの傍には球体の物体が描かれていることから、アレが長本体のような気がしないでもない。
・緋の騎神テスタ=ロッサ
 現在の起動者は皇太子のセドリック。優しい性質だったため完璧に手中に填められて行動している哀れな人。何れ自分のしてきた事に気付き、王位には就かない、若しくは、誰かを庇って死亡する運命が待っているような気しかしない。アッシュが冗談半分で「アンタが稼業を継いでも」と言っていたけれど、オリヴァルトが生きているとするならば、オリヴァルトに譲るか、託すかしそう。オリヴァルトが死亡しているならばアルフィンが初の女帝に……と思ったけれど、その場合、夫となる相手がかなりやり手である必要が出て来るのでそれはないかな。
・黒の騎神イシュメルガ
 起動者はリィン父。ギリアス・オズボーン。いつ起動者となったのかは不明。皇帝が「既に人外」と話していることから、もともとはヒトであったハズ。一度死んだとするならそれは、リィンに自身の心臓を与えた時のはず。その後、アルベリヒなどに処置され復活したのが語られない三ヶ月?
だとしても……リィンを事件後直ぐにテオに託している。
リィンの心臓が父のものであるなら、もしかして、リィンの心臓を貫くことで、宰相を殺すことが可能だったりして……もちろんその場合、リィンも通常ならば死亡する……はずだけれども、起動者は蘇生可能ならば、不死の存在として蘇る可能性はある。
でもそんな不死者ばかりが存在する国はイヤだなぁ……。
・金の騎神
 騎神の名前も不明なら、起動者も不明。そもそも何処に存在するかもわからないけれど、地精の建造物に隠されているハズ。湖城の他にも、どこかで仕掛け(試しの)を視た記憶があるような気はする(IIでかな)。ルーファスが隠されている場所もしくは起動者に心当たりがある様子。
個人的にはアッシュだったりすると面白いというか救われる。いずれにしても新キャラではなく既に登場している人が起動者で登場している場所に隠されているのは絶対。

記事をたたむ



記事UPするのが遅くなってしまいましたが、2017.11.01時点で私が遭遇していたバグは修正されているらしいです(情報頂きました)。

関連記事

Information

新しい記事から5件はこの下に表示されます。その他の記事は更に下方にある「記事別」「月別」「日別(カレンダー)」から選んでください。
web clap  Res



プレイ中作品

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Copyright ©

1997~ ARIOSO All rights reserved.

【FINAL FANTASY VII REMAKE】
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

theme by mono-lab
にほんブログ村